郵便番号から住所自動入力の商用版サイトです。
By ピエールソフト 2013.12.18
pluginを組み込むと住所入力を自動化 できます。

EC-CUBEプラグインアワード3.0 」で入賞。
 (祝)(10件選出/69作品)
 2016/1/28(木)品川で発表→ 結果は優秀賞

EC-CUBE用プラグインの説明

※2016.10.12時点で、最良と思われるものより優れている点。

[主なポイント]
・郵便番号が複数の地域に対応しているものでも、ガイダンス画面選択方式によって正しく操作できます。
 ※郵便番号欄に438-0078と入力して 静岡県磐田市「旭ケ丘」と表示されるのは、おかしいのですよ。

・郵便番号入力欄の属性(ime-mode:disabled)を自動的に設定します。(IE、Firefox、有効)

・郵便番号3桁-4桁のフォーカス(カーソル)移動が自動的に行なわれます。

・郵便番号の入力途中で誤入力が把握できます。

・住所自動入力後のフォーカス(カーソル)を番地欄へ移動します。

・スマートフォンの場合は、郵便番号入力欄をtype="tel"にします。

※ 処理対象とする動作環境は、PCとスマートフォン(他はそのまま)です。
※ プラグインの「設定」で、商用版、有償版、御社サイト版、の切替ができます。(defaultは商用版)
※ ガイダンス画面表示の桁数選択が可能です。(defaultは5桁)



[プラグインのダウンロード]
「住所自動入力の拡張版(3.0系)」のプラグイン名: 「Zipaddr2」 ←New!
 最新バージョンはこちらからダウンロードできます。
 (EC-CUBEサイト:AddressAutomaticExtension.tar.gz)


「郵便番号から住所自動入力(2.xx系)」Zipaddr Ver1.10:  EC-CUBEサイトからダウンロード

【重要】既にアナウンスしておりますが、2.xx系は2016.12.31迄に Ver1.10以降へ切り替えて 下さい。
    zipaddr7.jsを使っていると、動かなくなります。




[インストール]
 EC-CUBEで行う通常のプラグイン・インストールと同じ手順です。
・管理画面にログインし、オーナーズストア>プラグイン管理画面を開きます。
・プラグイン登録の参照からダウンロードしたファイルを指定し、「インストール」をクリックします。
・正常に終了したら、「有効にする」をクリックすると、プラグインの利用環境が整います。
・必要に応じて「プラグイン設定」を行ないます。
  スマートフォンでも利用するなら、ガイダンス画面の出力を「7桁~」にすべきです。

※アップデートは機能していないようですので、旧プラグインを削除してからインストールして下さい。


[デモ画面]
※単純で無料なので、御社のサイトでご確認下さい。
※下記の「ご利用事例サイト」でも確認できると思います。


[実際に利用する]
◎id名はEC-CUBEのものを、そのまま使っています。
 ・郵便番号、都道府県、住所、各欄のid名を、次のように定義してください。
  (1) zip01 - zip02、 pref、 addr01
  (2) deliv_zip01 - deliv_zip02、deliv_pref、deliv_addr01
  (3) order_zip01 - order_zip02、order_pref、order_addr01
  (4) shipping_zip01 - shipping_zip02、shipping_pref、shipping_addr01
  (5) law_zip01 - law_zip02、law_pref、law_addr01

◎EC-CUBEの判定
 ・プラグイン側で定数設定するようにしました。

※利用サイト選択の目安
 ・利用頻度もあまり高くないので簡単に使えれば良い。‥‥https://zipaddr.com/(商用版)へ
 ・お客様に納品するので安全性と信頼性の高いものを希望する。‥‥http://zipaddr2.com/(有償版)へ
 ・利用頻度が高いので安全性とスピードを重視する。‥‥http://zipaddr3.com/(御社サイト版)へ

▲ページの先頭へ


◎ご利用事例サイト

サービスを開始(12/20)してまだ日が浅いので、導入の事例を掲載したいと思います。(最初の10件程度)

【郵便番号から住所自動入力(2.xx系)】
http://mogans.jp/(自然派コスメのモーガンズ様) 2014.02.22

・時間が経ちましたので、新しいサイトを!
http://asrun-s.com/(モンゴルの天然ウール靴下店様) 2016.01.13
http://www.r-valentino-shop.com/(本場イタリアの食材と料理「アールヴァレンティーノ」様) 2016.01.15


【住所自動入力の拡張版(3.0系)】
http://iiichigo.com/(いい苺ドットコム様) 2015.12.28
http://advance-onlinestore.com/(Advance Online Store) 2016.01.15
https://www.skylinkgarage.com/(SkylinkGarage) 2016.01.28

▲ページの先頭へ


◎お知らせ

・ご利用件数が 1,000件/月 を越える、アクセスが集中する、場合は、有償版をお使い下さい。

・プラグインの「設定」で、商用版/有償版/御社サイト版を切替ることができます。
※有償版は別途、利用申請が必要となります。




 ■ご意見・ご要望・バグ報告等、のお問い合わせフォームはこちら

※その他、特殊なケース等がございましたら、当方が 1,000円/箇所 ポッキリで対応します。

▲ページの先頭へ


◎更新履歴

------------------------------以下は3.xx系です。
Ver 1.2 2016.01.15
 ・スマートフォンの操作性向上対策(電話番号欄など)を行ないました。

Ver 1.1 2015.12.22
 ・eccube3.0対応「住所自動入力の拡張版(3.0系)」zipaddr2のサービスを開始しました。



------------------------------以下は2.xx系です。
Ver 1.10 2016.10.12
 ・モジュールの拡張版統合と桁数指定の廃止を行ないました。

Ver 1.9 2016.03.07
 ・簡素化モジュールによる標準版を設けました。

Ver 1.8 2015.06.05
 ・Google Codeサービスの閉鎖による修正を行ないました。

Ver 1.7 2014.12.12
 ・サーバアップによるurlを変更しました。

Ver 1.6 2014.09.16
 ・ガイダンス画面の表示位置、文字サイズ、を変更するオプション機能を追加しました。

Ver 1.5 2014.03.30
 ・御社サイト内で郵便番号簿を管理するモードを追加しました。

Ver 1.4 2014.02.08
 ・eccubeを識別するフラグを定数で定義しました。

Ver 1.3 2014.02.03
 ・不要の「住所自動入力」ボタンをカットしました。

Ver 1.2 2013.12.25
 ・バグの修正と管理画面でも利用できるようにしました。
 ・ガイダンス画面表示の桁数選択が可能となりました。

Ver 1.0 2013.12.18
 ・初期バージョンとして公開しました。

▲ページの先頭へ